Bread Aichi

愛知県のパンとカレーを中心とした、ふたり暮らし夫婦の日々を記録しています

【東京】オープンから1ヶ月後のアマムダコタン表参道店へ!大行列にチャレンジしました

f:id:breadaichi:20211102194552j:plain

マリトッツォ・ブームの火付け役!福岡の人気ベーカリー「アマムダコタン(AMAM DACOTAN)」が2021年10月1日に東京の表参道にオープンしました。

オープンから話題を呼んでいて勢いは止まりません。オープンすぐの土日はなんと5時間待ちだったとか。

ちょうどオープンから1ヶ月後の2021年11月1日に訪問したので詳細をお伝えします。ちなみに平日の月曜日です。土日に伺う予定の方はさらに混雑すると思われます!

場所は表参道の交差点近く。東京メトロの表参道駅B2出口の階段を上がってすぐのところです。(が、行列により大通り沿い出口を超えたところまで並びます。)

さっそくレポします!

 

 

 

 

 

 

行列レポ!到着したのは9時40分頃でした。2時間並びました!

f:id:breadaichi:20211102195426j:plain

到着したのは9時40分。この時点でもう大行列!お店の前の行列①、大通りまでの角を含む行列②、メトロ出口を超えた行列③・・・。この時点の最後尾は行列③です。お店からかなり離れたところに並びます。

10時になって少しすると(ぴったり10時開店ではなさそうです)列が動き、一気に行列②まで進みました!

店内はコロナ対策で8名ずつの案内のようなので、最初に8名分進みます。

 

さて、結局約2時間並んで11時20分ごろに入店しました!

 

f:id:breadaichi:20211102201951j:plain

f:id:breadaichi:20211102201954j:plain

早く選びたくてソワソワしながら入店!ズラーっとパンが並んでいて圧巻です!ディスプレイが美しいです。

セルフで商品を選び、選び終えた人からレジへ向かうスタイル。レジは2台あります。パンは次々と焼きあがるので、オープン直後は全部揃っていないそうなので注意です。お目当ての一つ、栗のマリトッツォも焼きあがっていたので購入しました。

店内はあまり広くないので・・大きい荷物などを抱えているとなかなか通れません。焼きあがったパンを次々置きに定員さんも通ります。

 

f:id:breadaichi:20211102202731j:plain

f:id:breadaichi:20211102202734j:plain

f:id:breadaichi:20211102202738j:plain

f:id:breadaichi:20211102201957j:plain

ほんとーーにパンの種類がたくさんあります!季節のパンもあり、悩んでしまいます。

イートイン利用の場合はワンドリンク制で、飲み物を注文する必要があります。スープでもよかったのかな?焦ってドリンクにしてしまいました。フレンチトーストなどのメニューは作りたてを提供してくれるみたいです。

店内のイートインスペースは、カウンター5席と、半個室になったテーブル席1席。カウンターに座ると、オープンキッチンでパンを焼いている様子が見れます!私たちはテラス席でイートインをしました。

 

 

 

イートインのパンを紹介!待った甲斐あり全部美味しい

f:id:breadaichi:20211102202507j:plain

「めんたいたまごサンド」「塩クリームパン」「栗のマリトッツォ」「クロックマダム」を注文!

 

f:id:breadaichi:20211102202645j:plain

「めんたいたまごサンド」

看板メニューの明太ペペロンバケットと似ている!とのことで気になり購入。はみ出るほどたっぷりのスクランブルエッグです。明太マヨペーストがちらっと見えていますが、中にはもっとたっぷり入っています。パンよりも具のボリュームがすごいです。

 

f:id:breadaichi:20211102202648j:plain

「栗のマリトッツォ」

狙っていた栗のマリトッツォ!オープンには焼きあがっていないようですが、11時過ぎにはしっかり並んでいました。大きい栗の渋皮煮は、ほとんど甘みなし。ホイップとつぶあんとブリオッシュ生地を同時にいただくことでちょうど良い甘さになります。ブリオッシュ生地も低温発酵でもちもち生地でした。美味しい!

 

f:id:breadaichi:20211102202651j:plain

「クロックマダム」

卵がどーんと載っていて、パン生地はとても柔らかくてふわふわ。移動するだけでこぼれ落ちそうで、店内のトースターに入れるのは諦めました。けれど焼きたてなのでそのままでも美味しい!ベシャメルソースが濃厚です。卵はトロッとこぼれ出るかと思いきや絶妙な硬さでこぼさず食べることができる半熟具合でした。

 

f:id:breadaichi:20211102202654j:plain

f:id:breadaichi:20211102202657j:plain

「塩クリームパン」

衝撃的な量のクリームが入っている塩クリームパン。本当にびっくりするほどたくさん入っています。半分に割ると体積以上にカスタードクリームが出てきます。小ぶりで足りないかな?と思いましたがかなーりずっしり。カスタードも美味しいです。お腹いっぱいになりました!

 

 

テイクアウトのパンを紹介します

f:id:breadaichi:20211111213705j:plain

「ミニフランクフルトロール」

ダコタンドッグを食べたかったのですが、ずっしり重たくなりそうだったのでミニサイズのこちらを。ミニフランクはもちろんジューシーで美味しく、生地はかなり柔らかいふわふわ生地でした。おやつにぴったり!

 

f:id:breadaichi:20211111213708j:plain

「タンドリーチキンのグリルオニオンサンド」

オニオンがたっぷり、ソースがたっぷりのサンドです、それだけではなくタンドリーチキンも下に隠れています。かなりボリューミーで、思ったよりもカレー味のサンドイッチでした!

 

f:id:breadaichi:20211111213715j:plain

「栗のボストック」

甘い秋のパン。栗がごろっとのっていて、ピスタチオの香りもあり美味しいです。なかはコーヒークリームが入っていて甘すぎず意外とと大人な味わいです。

 

f:id:breadaichi:20211111213718j:plain

「シナモンロール」

シナモンたっぷりでとても美味しかったです!生地が薄めなのでその分シナモンを強く感じます。ガツっと甘めのパン。

 

 

 

人気店の理由がわかる美味しさでした

「キウイのルヴァン」「ダコタンバーガー」などもテイクアウト用に購入しました。後ほど記事を更新します。どれも美味しいパンたちで、行列なのにも納得です。ごちそうさまでした!

--------------------------------

アマムダコタン表参道店

住所:東京都港区北青山3-7-6 1階
営業時間:10:00~19:00
電話番号:03-3498-2456
定休日:水曜日

instagram
食べログ

 

--------------------------------